FC2ブログ

2016.05.03 (Tue)

奥飛騨慕情


taihen3.gif


有毒の「イヌサフラン」岐阜で販売 食べると死亡も


岐阜県飛騨市にある特産品の販売店で、
山菜と間違えて有毒の「イヌサフラン」を販売していたことが分かりました。

誤って販売された有毒植物のイヌサフランは、
飛騨市古川町の産直市場榧の里
ギョウジャニンニクとして売られていたということです。
岐阜県によりますと、1日に購入した男性客が自宅で調理して食べたところ、
苦味があったことなどから販売店に問い合わせがあり、
県が鑑定したところ、有毒植物であることが分かったということです。
飛騨市の生産者が畑で栽培したものを持ち込んだということで、
1日と2日に合わせて5束が販売されたということです。
食べると下痢や嘔吐(おうと)などの症状が出るほか、
死亡することもあるということですが、
これまでに健康被害は報告されていません。
県は苗の入手先などを調べるとともに、
購入した客に食べないよう注意を呼び掛けています。

2016/05/03 10:32 テレ朝newsより




それ見たことか!

パニック・イン・飛騨
これには姉小路さんも苦笑い・・・


こんにちわ すずまさフリーです。

ハローワークHPで、求人情報を見ていた。

我が県の5月初めの求人件数は、約1,600件。
無論、食指が動くような案件など、ひとつもなかった。


 机の前に座り~ 計画を練るだけで~
  一歩も動かないで~
  老いぼれてくのは ゴ メ ン だ!!


嗚呼・・・真島さんの歌声が心に沁みる。





スポンサーサイト



15:11  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://szmasa1.blog.fc2.com/tb.php/802-221c964e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |