FC2ブログ

2016.04.07 (Thu)

ばさー


basu.gif


<琵琶湖>外来魚繁殖阻止へ 「求む」釣り名人 段位認定へ


琵琶湖の外来魚繁殖に頭を痛める滋賀県が5月から、
年間の釣り上げ量に応じて釣り人に段位を贈る。
300キロ以上で「釣り上げ名人」となり、
3年連続で名人になれば「外来魚釣り上げの殿堂」入りする。
担当者は「琵琶湖の生態系を守る名人を目指してほしい」と呼び掛けている。
~後略~
毎日新聞 4月7日(木)14時30分配信より


参加登録申請はこちらから ↓
【滋賀県HP】




今すぐにでも飛んで行きたいほどだ! ・・・・交通費が出るならな。


こんばんわ すずまさフリーです。

竿を置いてから、何年が過ぎたことでしょう。

小学生の頃は、戸田のボートコースで
ダボハゼやタナゴ、手長エビなどをよく釣っていたものだ。

そして、ヘラブナ、コイ・・・
やがてルアーに出会い、ブラックバスへ。

初めてのブラックバス釣りは、小学6年生の時に相模湖へ。
これまた初めての子供達だけでの他県への釣行。
前日の夜は、興奮して眠れなかったものだ(多分)。

釣れなかた。

中学、高校、大学は、釣りよりも楽しいことがあったので
全くやらなかった。

やがて就職。

釣り好きの先輩に連れられて、霞ヶ浦へ。

そこで、運命の出会いを果たす!

どうせ釣れないよ・・・
と、何気なく投げたクランクベイト(ルアーの種類)。

着水した瞬間だった!

バシャー!!

激しい水しぶきとともに、奴がぁああああ!!






kora2.gif



usodesu.gif




ちゃんと30㎝級のブラックバスが釣れました。

初めてのブラックバス・・・体が震えた。

それからは、狂ったように釣っては逃がし釣っては逃がしの日々・・・

数年後、一緒に行っていた先輩が会社を辞め、疎遠になり
他の仲間達も次々と釣りを止めていき・・・

もう、10年以上は竿を握っていない。
道具は揃っている。
何故か、まだ捨てられない。

このオレに、また竿を握れというのか?



スポンサーサイト



18:56  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://szmasa1.blog.fc2.com/tb.php/776-6969e736

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |