FC2ブログ

2014.07.16 (Wed)

子々孫々に

1945年7月16日
アメリカで人類初の原子爆弾の実験に成功

こんにちわ すずまさフリーです。

まだ69年・・・
無くても困らないもの。
だが・・・無くなる事はない。

携帯電話と同じです。
20年ほど前は無くても普通に生活できた。
しかし今となっては・・・

例えば、もし携帯電話を捨てるという行為が出来るならば
およそ20年前の生活に戻ることが出来るというのであれば

そのような、進化に逆らうという行為を人類が出来るのであれば

あるいは・・・核兵器の廃絶も可能なのかもしれません。

しかし・・・
手放さない。手放せない。

一部の人間が作り出した正義?悪意?。
近い将来?遠い将来?
破滅が訪れたとしても
彼らが罰を受けることはない。

罰を受けるのは・・・・・・


atom.gif


スポンサーサイト



15:37  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

原子爆弾も携帯電話のように手放せない物になってるんですね。
携帯電話も原子爆弾も世界中で12の3で一斉に捨てることができれば。
携帯=PCかあ…それは困るかも。

携帯電話もまだ20年。
人体に及ぼす影響はまだ未知な部分もありますね。
昔は電磁波がどうのこうのって言ってたけど。
そう言えばPCも妊婦さんは特別なエプロンしてましたね。

今の携帯やPCの電磁波は安全なのかな?
おばちゃん |  2014.07.17(木) 09:38 |  URL |  【コメント編集】

おばちゃん様 こんにちわ!

電磁波・・・
これだけ普及してしまったら、もう誰も触れませんよね。

20年たって、その時に生まれた子供達も何事もないようなので
きっと杞憂に過ぎなかったんですよ。

すずまさフリー |  2014.07.17(木) 14:13 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://szmasa1.blog.fc2.com/tb.php/406-92977054

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |