FC2ブログ

2018.08.11 (Sat)

穴熊


811oma.gif


中高年ひきこもり、初の調査へ…国が支援策検討


内閣府は11月にも、
40~64歳のひきこもりの人の実態を探る初の全国調査を行う。
ひきこもる期間が長期化して本人が高年齢化し、
親も年を取って困窮する例があるためだ。
今年度中の公表を目指しており、
国として支援メニューを検討する方針だ。
調査は、40歳から64歳までの無作為に抽出した5000人を対象に、
調査票を配布し、回収する。

調査では、ふだんの生活について質問する。
「自室からほとんど出ない」
「近所のコンビニエンスストアなどには出かける」
といった項目にあてはまる人をひきこもりとみなし、人数を推計する。
該当した人には、その理由や時期、期間についても質問する。

ひきこもりを巡っては、内閣府が2010年施行の
「子ども・若者育成支援推進法」に基づき、10年と15年の2回、
同様の方法で全国調査を実施している。
ただ、主にいじめや不登校をきっかけに起きる若者の問題として捉えており、
対象はいずれも15~39歳に限定。
この結果、10年は推計約70万人、15年は約54万人と、
統計上は減っていた。

2018年08月10日 06時10分 YOMIURI ONLINE




無作為に抽出した5000人を対象に、調査票を配布・・・・か、
こういうのに限って抽出されちゃうんだよな~。


こんにちわ すずまさフリーです。

もうすぐ、お盆週間に突入。
父の実家に挨拶に行くので、
その時に、祖母の母子手帳が残っているか聞いてみるとする。

例のB型肝炎訴訟の必要書類集めの一環である。
もし残っていたならば、ここでようやく弁護士に相談である。

そして、「母子感染でないことを証明する書類」をどう集めるか・・・・
これが一番厄介だ。

3600万円の給付金・・・まだ遠い。



プロジェクト3
 ここまでの損益率 -19.13%
  マジでヤバくなってきた・・・



スポンサーサイト



11:05  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2018.08.14(火) 11:55 |   |  【コメント編集】

鍵コメ様 
このたびは丁寧なお見舞い状をありがとうございました

立秋とは名ばかりの暑さが続きますが、
なんとか乗り切っていきませう!

すずまさフリー |  2018.08.14(火) 15:55 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://szmasa1.blog.fc2.com/tb.php/1120-826ea2c0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |