FC2ブログ

2014.01.01 (Wed)

う2014ま


akeome.png



あけましておめでとうございます すずまさフリーです。
皆様、今年もよろしくお願いします!!

午年です。


人間万事塞翁が馬

 人生における幸不幸は予測しがたいということ。
 幸せが不幸に、不幸が幸せにいつ転じるかわからないのだから、
 安易に喜んだり悲しんだりするべきではないというたとえ。
 

 昔、中国北方の塞(とりで)近くに住む占いの巧みな老人(塞翁)の馬が、
 胡の地方に逃げ、人々が気の毒がると、老人は「そのうちに福が来る」と言った。
 やがて、その馬は胡の駿馬を連れて戻ってきた。
 人々が祝うと、今度は「これは不幸の元になるだろう」と言った。
 すると胡の馬に乗った老人の息子は、落馬して足の骨を折ってしまった。
 人々がそれを見舞うと、老人は「これが幸福の基になるだろう」と言った。
 一年後、胡軍が攻め込んできて戦争となり若者たちはほとんどが戦死した。
 しかし足を折った老人の息子は、兵役を免れたため、
 戦死しなくて済んだという故事に基づく。
 
 
今年はこの心持ちでいこうかと思います。

それでは、2014年スタートです!  


スポンサーサイト



00:00  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |